『ン・バボ!!』日記

ン・バボ!日記ファイナル (記:勝俣 美秋)

劇団わらく東京、千葉公演、「原始力~ゲシュタルト~ン・バボ!」、キャストの皆さま、スタッフの皆さま、ご来場下さったお客様の陰様をもちまして、無事に終える事ができました。ありがとうございます。深く感謝いたします。

東京の小劇場スタジオあくとれから、千葉の400人集客できる神崎ふれあいプラザの2箇所での公演。劇場の大きさが違うので、今回もセットや演出を変えての公演でした。もちろん、来てくれるお客様の反応も東京と千葉では全く違うので、それも考慮しての千葉公演での演出。結果、正解だったのではないかと思っている。劇団わらくになってから、3回目の千葉公演。やはり、回を重ねるごとにわかるものがあり、劇場の形態もしっているので、それを考慮に入れて、稽古をして芝居を変える事が出来る。これも継続してやってきた一つの成果なのではないかと思う。継続してやることが目的になってしまってはならないが、やはり継続をする事は大事だと感じた。


いやいや、しかし、神崎ふれあいプラザはでかすぎる。
神崎ふれあいプラザの舞台セット。

↓↓↓↓

12-0615-4.JPG
神崎ふれあいプラザの受付まわり。
たくさんの方から、お花も頂き、ありがたいです。
12-0615-3.JPG
12-0615-2.JPG
上の写真の劇団わらくの看板は、知り合いの方が、江戸文字を書く方を存じており、その方に頼んで作っていただいたもの。ありがとうございます!!


さてさて、今回は、原始の力と原子の力の芝居だった為、今まさに問題になっている事の芝居だったわけだ。芝居をやっている間にも原子力の問題は、どんどんと動いており、芝居をやりながら、いろいろと思う事があった。そして今、芝居は終わっているにも関わらず、まだ芝居をやっているような強烈な感覚がある。不安を安心に変えごまかすのではなく、心情的に物事をまとめて感動などで昇華するのではなく、不安は不安なままにしておいたままで、この現実を生きて行こう。そこからしか、自分がこの現実の中でどう生きるかは見えてこないのではないかと思っている。

神崎ふれあいプラザでの公演を終え、そんな事を思いながら実家の前の梅林で梅を収穫。東京に持ち帰り、早速、梅酒を作る。
12-0615-1.JPG
数か月すると、我が家の梅酒が出来上がる。そのころには、次の芝居の稽古に入っているかな。この梅酒が、その連日の稽古を癒してくれるだろう。

よし、ン・バボ!!


6月10日(日) (記:木村 有)

千葉です。自然がサイコー、快晴です。朝から気持ちがよいです。ご飯が美味しいです!

獲れたてのとうもろこしいただきましたが、都内の有名スゥイーツ屋さん以上に鮮度と甘さとコクがありました。

私たちはいつまでも多くの方々に支えられて、舞台にたたせてもらってます!

今日はンバボ最終日!あと少しで本番であります。

お昼を食べてアップをしていざお客様の前に。

スタッフの皆様、役者の皆様、よろしくお願いしますm(__)m
12-0610-1.jpg
12-0610-2.jpg
12-0610-3.jpg


6月9日(土) (記:大迫 綾乃)

さて!いよいよ迎えました千葉公演初日ー!

神崎ふれあいプラザの入口を入ると
どどーーんと素敵にウェルカムンバボ♪

沢山のとっても美しいお花さんたち。。本当にありがとうございます

劇団わらくの木彫りは、勝俣さんのお知り合いの方から・・・!
格好良すぎますね
我ながら、劇団わらくかっけぇー!!なんて思っちゃいました

本当に、ありがとうございます


そして、水谷夏美さんにデザインして頂いたンバボのチラシを、真似てガンバッタ客演の新井さん、劇団員の内田さんとわたしの3姉妹力作 へへ


昨晩の、勝俣家での前祝い?前夜祭?で 朝はぐったりもけもけ漂うンバボメンバーでしたが
本番ではバッチシでしたね!!!!バッチシ!!!!ね!!!

(・・・・・・・・・・・・ごめんなさい。)


明日もガンバボ~!!
12-0609-a.jpg


6月8日(金) (記:内田 千明)

昨日から千葉に来ています!
今日から小屋入りです

その前にいつもの神社でお参りを
12-0608-1.JPG大きいです
この木は一体何歳なのでしょう

そして、劇場もでかいです

スタッフさん達が劇場作りをしている中、文化祭気分の私は・・・
12-0608-2.JPGこれを掲示板に!

12-0608-3.JPG明日は初日!!
お席はまだ御座います!

千葉にお住まいの方も、そうでない方も、心よりお待ちしております!!

本日のブログ担当は内田でした( ´ ▽ ` )ノ


6月7日(木) (記:高須 誠)

中野の公演を終え、つかの間の休息を堪能し、今日は千葉公演の移動日。

劇団員は、明日の仕込みに備えて、下総神崎に前々のり。

勝俣、木村、小島は、舞台の装着や照明機材を積んだトラックで、一路、千葉へ。

他は、各々、電車でGO!


下総神崎にて、合流!
12-0607-1.jpg


東京公演、無事終了。

お陰様をもちまして、劇団わらく公演「原始力~ゲシュタルト~ン・バボ!」の東京公演を無事終了する事ができました。
ご来場くださいました、たくさんのお客様、ありがとうございました!!


今週末からは、千葉の神崎ふれあいプラザという劇場で本番です。
東京公演の最中に気付いた事や、劇場が違う為、演出も変えて芝居を持っていきます。


劇団わらくの芝居を続けて観て頂いているお客様より、今回の公演で、わらくは確実に進化している、というお言葉をたくさん賜りました。この作品も、東京公演で進化したものを、千葉にご来場下さったお客様にお観せできる事と思います。そして、今、日本で生きている皆さまに是非観て頂きたい作品です。


この劇場は、お客様が400人も入る大きな劇場です。こちらは、まだお席をご用意することができますので、皆さま、お忙しいとは存じますが、お誘い合わせのうえ、是非観にいらしてください。


劇団員一同、心よりお待ちしております!!

劇団わらく
勝俣美秋


6月2日(土) (記:木村 有)

さぁさぁさぁ!公演の初日があけてから4日目の朝!実に爽やかだぜぇ。

役者やってて良かったと思うのはやはり本番の期間ですよ!

ずっとこのまま続けばなぁ...幸せだなぁ...死んでもいいなぁ!?

昨日までご来場いただいたお客様、ありがとうございますm(__)m

また演劇サイト『コリッチhttp://stage.corich.jp』に好評価いただき感激であります!

東京は明日の昼まで千葉は来週末!

まだまだ沢山の方とお逢いしたいですm(__)m

劇場に魅せられに来て下さい。

ご静聴ありがとうございました!


5月30日(水)初日! (記:小島 寿美子)

こんにちは!

皆様のおかげで無事に初日を迎えることができました。
本当に有り難うございます。

終演後、お客さまと、スタッフさん、ご協力頂いた皆様とキャストの皆さんと初日乾杯を。

12-0530-1.jpgホッケを囲む劇団離風霊船の伊東さんと勝俣さん、カナさん、を撮らせて頂きました。


まだお席に余裕のある日もございますので、ご検討中の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。
ご来場を心よりお待ち申し上げます。

千葉公演の千秋楽まで!
ガンバボ!


5月29日(火) (記:勝俣 美秋)

劇場入りしました!

劇場入りし、仕込んできました。
舞台美術が立ちあがり、照明が組まれ、音響が入り、映像が入り。

これから、稽古場でやっていた事と劇場でやってみて不都合な点を修正し、ゲネプロをして本番を迎えるのみです。役者、スタッフと作り上げてきた、劇団わらく公演「原始力~ゲシュタルト~ン・バボ!」、という作品、皆さまにどう映るか楽しみだ。

まだ、若干お席がご用意できますので、是非、皆さまのご来場お待ちしております!!


5月27日(日) (記:長橋 佳奈)

本日、二回通し。

いやぁー、十日間ぶっ通しで休みなく稽古が続いている為、さすがに疲れがたまっております(´・_・`)

明日はいよいよ搬出。
ラストの通し。
もう一踏ん張り!!



Page: 1 < 2 < 3

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0