『ン・バボ!!』日記

5月26日(土) (記:木村 有)

週末です。

月末です。

稽古場は佳境です。

作品は煮詰まってきました。
けったいな作品に仕上がってまいりました。

まだまだ粘ります!

役者魂、魅せちゃいます。

観て下さい。

世間は給料もらってます。

貴方の時間を預けてくれる?
中野駅から徒歩3分弱。

劇場でお待ちしております。
演じさせていただき、まことにありがとうございます。
日々、感謝しております。

m(__)m


《・・・残念》いつもお世話になってる世田谷稽古場のサザエさんの街、桜新町で、波平さんの銅像の毛が無くなったと・・・。世の中もっと、ちゃんとしようよっ!哀しい。


5月25日(金) (記:内田 千明)

毎回毎回思うのです。
10日間のスタジオ稽古、まだまだ時間はたくさんあると思っていたら、ふと気付くと本番はすぐそこまで迫っている。。

明日と明後日で、稽古は終わりです。
どひゃー、どひゃー。。

しっかり栄養つけて、本番に備えましょ(>_<)
最近のお気に入りの、これ↓
疲れた時には甘いものです。
12-0525.JPG

さぁ、明日も稽古!
まだまだ頑張ります!

お席はまだどの回もご用意出来ますので、皆さん是非!劇場まで足をお運び下さいね( ´ ▽ ` )ノ
劇団員一同、心よりお待ちしております!!


5月24日(木) (記:大迫 綾乃)

お疲れ様です。
口内炎が三つ出来上がり、さっそくわらくの洗礼を受けている大迫です

本日は、舞監の金安さん、映像の浦島さん、音響の岩野さん、谷井さん、照明の奥田さん、舞台美術の奈月さんがいらっしゃられ、二回目の通し稽古を行いました!

原始力、皆でむきむきに高めています


そういえば、世間では金環日食の話題で持ちきりの1週間でしたね

私はばっちり肉眼で、光浴びてやりました
何も見えませんでしたが


明日もきばっていきましょう!んばぼ


5月23日(水) (記:小島 寿美子)

こんにちは!
今日はスタッフさんが皆様入ってくださり、始めての通しを行いました。

いつにもまして、稽古場が緊張感でいっぱいです。

通し稽古は、正直、高ぶり過ぎて記憶があまり、、、


残りの稽古、しっかり頑張らねば!!!

そんな張りつめた稽古終了後、、、
12-0523-1.jpg
今回わらくに三回目の出演となります、新井史美さん。
可愛く!とリクエストした一枚。


必死に台本を読むふり、、、
12-0523-2.jpg
テンションアップグッズのコブクロタオル。
12-0523-3.jpg
大好きだそうです。
私はあまり聞いたことがないので、今度聞いてみようと思います。

新井さんは落ち着いていろところと、可愛いいなあと思うところがある、すてきな方です。

明日もガンバボ!
(←ヒットだと思ったのにいっこうに流行らないです、、)


5月22日(火) (記:勝俣 美秋)

本番まで、後一週間になりました。

スタジオ入りしての昼からの連日稽古。いやいや、体力勝負ですな。
スタッフも入ってきて、打ち合わせをし、演出の構想もどんどんと膨らむ。

今回の作品は、まさに、今を生きるという事がテーマというか、今を生きるという事は、おっきな事いうと、人類の歴史を引き受けたうえで生きるという事だ、という事を役者一人ひとりが認識し、舞台上で一回一回を生きなおさないと、ただの話になってしまう。

そして、何度も書いて、いるが、「希望とは、危険に打ち負かされることなく、危険とともに生きる能力であり、障害が克服できそうにないと見えるときでも、それと闘おうとする意志である。」という「意志」を一人ひとりがどこかに持って演じないといけない。それでないと、今、日本で生きているお客様に観て頂く必然性が薄れてきてしまう。

観て頂いた方が、やっぱり、「よし、ン・バボ!」ってならないと、と強く思い、残された時間で、そんな作品に近づけたいと思ってます。


そんな、稽古真っ最中、岸田戯曲賞作家の佃典彦さんが、僕の家にお泊りに。
佃さんは、僕が崇拝している演劇人です。流山児事務所の作品に役者として出演のため、現在東京暮らしのため、中野でのんで、その流れで家に。久しぶりにゆっくりとたくさん話ができて、面白かったし、やっぱり佃さん!!って、感動。

そして、まだまだ先の話ですが、来年2013年、劇団わらく11月公演の作品を書き降ろしてくれる事になりました!!「どんどん宣伝してよ」との佃さんのお言葉に甘え、ご報告させていただきました。

なぜか、佃さん、帰り道にポッキーとケロッグコーンフレークと牛乳を買い込み来宅。
なんか、佃さんって、面白い音のものをよく買うんだよね。

ケロッグコーンフレークを完食の図。劇団員の長橋と。
12-0522-a.gif
佃さんに、たくさんエネルギーを頂き、話の中で、作品創りをするうえでのヒントになるキーワード的なものがちらほらと。うむ、これから稽古、行ってきます!!


5月21日(月) (記:長橋 佳奈)

わらくの連日稽古はまとまった休憩をあまりとらない。
その為、食事も稽古場にて簡単に。
本日のメニューは、コレ!

赤いきつね~♪
0521-1.jpg

蓋を開ける

と・・・

な、な、な、何と!!!!
12-0521-2.jpg

あげ二枚Σ(゜д゜lll)

何かのサービス?!

蓋をよく見ると・・・
12-0521-3.jpg


5月20日(日) (記:木村 有)

遠山大介・・・、彼は中国人であった。体の動く中国人で、まさに的役に中国人をコピーしてた。シアターカイの観客は皆、彼を本物のあちらの方と思ってた。そんな彼とは二年前のPRODUCE公演からの付き合い。

劇団わらくでは前回の、おじさんからニ作目の参加。

円らな瞳が可愛いです。稽古中も笑ってしまうくらい純粋に迫ってきます。近すぎます・・・。勝負Tシャツをいく枚か持っていて、しまいにゃ実家おかんから贈られてきた『姫路T』を前後の人にピンク色で主張してきます。いいから・・・。踊りがうまいです。身軽に人の振りも覚えて飲み込み早く素晴らしいです。若いねぇ・・・。

さっそんな!どんな?彼が今回、演じてくれるのは・・・↓こんな。
12-0520.jpg

あとはご想像に、おまかせあぁれぇ~。。。


5月19日(土) (記:内田 千明)

こんばんは
本日から稽古場がスタジオに移りました!
13時から22時まで、みっちりと稽古漬けです(>_<)

舞台美術に衣装、小道具、少しずつ本番に近付いてきました。
どんな作品になるのでしょうか...!!

ご来場、心よりお待ちしておりますm(_ _)m

本日のブログ担当は内田でした!


5月17日(木) (記:長橋 佳奈)

千葉公演のご挨拶に行って参りました。


神崎ふれあいプラザ。
12-0518-1.jpg

駐車場だけで、小劇場数十個入ります。
12-0518-2.jpg

神崎神社にも成功祈願。
12-0518-3.jpg

頑張るぞ~!
12-0518-4.jpg


5月16日(水) (記:小島 寿美子)

こんにちは!
連日稽古も、三週目!


今回のン・バボ!
は今までのわらくとは、また、ひと味もふた味も違います。
私の言葉じゃうまく伝えられませんが、とにかく是非、観て頂きたい作品です。

何はともあれ体力が大事!
12-0516.jpg

千葉へご挨拶に伺った際のお土産、ガツにんにく!

で、スタミナをつけて、明日も元気に稽古にのぞみます。

まだまだ課題山盛りですが、ガンバボ!
皆様にお届けする日まで!



Page: <<前の10件  1 < 2 < 3

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0