『堕ちてゆくなまもの』日記

日記ファイナル! (記:勝俣 美秋)

先日、劇団わらく公演、『堕ちてゆくなまもの』の打ち上げを、わらく恒例の代々木上原にあるお店『笑助』さんで。顔合わせでもお世話になり、皆様からも、『おいしい!』と評判のお店。

むむ、キャスト以外の方が打ち上げに・・・と思うほど・・・木村有と三輪さんがヒゲを 剃ったことにより、別人に!!

約二ヶ月前、同じ場所で、顔合わせから始まり、今日で、この座組が解散。
稽古 場や劇場での濃密な時間を過ごした仲間達とお酒を飲むのはおいしい。



わらく、三人娘。左より、長橋、内田、Y嬢。
みんないい顔してるね!
0625-1-1.jpg

その頃、わらくのもう一人の娘、小島は・・・たべていた・・・。
写真手前は、ジェイソンマスクをかぶった様にブレブレで写っている、木村有、こと、世界のキムタモ!ひげがない。
0625-2.jpg


手前、鍛代がおいしそうにビールを!真ん中相原さんが気を配っている姿が!
奥、三輪さんは別人に!!そして、写真左、ブレブレの手は世界のキムタモ・・・。
0625-3.jpg


途中から、チラシデザインをしてくださった、水谷夏美さん、こと、なっちゃんが参加!
きれいでしょ。花束まで!!花束のセンスも素晴らしい!!なっちゃんの才能にほれました。
0625-4.jpg


その花束を・・・わらくの頭脳、高須が嬉しそう・・・鍛代もうれしそう。
花束の上に三輪さんの顔がトッピングされている・・・。ナイス遠近法!!
0625-5.jpg


その花束を、隣の相原さんに渡そうとした時、恐い話が苦手な相原さんに、恐い話をぶり返すと・・・なぜか、花束を恐れ、手が止まってしまった図。その横で、相原さんそっちのけで、大西はおちゃらけている・・・。
0625-6.jpg

遅くから・・・本日、別現場で初日をあけ、その後に打ち上げに駆けつけてくれた、舞台監督の金安と舞台美術の小林奈月さん、美術アシスタントの五十嵐ちゃん。
いやいや、うれしいっすね!!
0625-7.jpg0625-8.jpg
金安は、今月、初日あけたのが、わらくを含め5本目、奈月さんは6本目だだそうです。お疲れ様です。さすがに、金安はお疲れ気味で、油断をしている感じの酔った表情になっていた。

「何か頼む?」

と金安に聞いたところ、

「米ください。」

と、ご飯とみそ汁をあっという間に平らげていた・・・。


以上、なま物日記ファイナル、打ち上げでした。


土谷春陽ちゃん、照明の奥田さん、さきちゃん、音響の岩野さんは打ち上げに参加できずに残念でしたが、劇団わらく公演、打ち上げまで無事に終える事ができました。
キャストの皆様、スタッフの皆様、本当にお世話になりました。
面白い作品作り が出来たことを、この場をお借りして改めて、深く感謝いたします。ありがとう ございました!また、ご来場下さったお客様、ありがとうございました!!

わらくの劇団員一同、ますます研鑽を積んで参りますので、これからもどうぞ、劇団わらくを宜しくお願いいたします。


0625-9.jpg
※上の写真は、千葉公演の際、音響の岩野さん、こと、なおちんが、小島の足に油性マジックで落書きしたものです。右の方には、漢字がわからなく、何度も試し書きをした文字が並んでいる・・・なおちんの教養の程度が・・・。

お疲れさまでした!ありがとうございました!!


劇団わらく 代表 勝俣美秋


千秋楽 (記:長橋 佳奈)

劇団わらく「堕ちてゆくなまもの」東京中野、千葉神崎、
全公演を無事に終了致しました。

ご来場頂きましたお客様、本当に有難うございました!

今年に入り新たなメンバーで劇団を始動し、不安だらけの中
何とか出来る限りを努めやって参りました。
不甲斐ない点も多々あったかと思いますが、皆様のお力添えのお陰様で
沢山のお客様にご来場頂く事が出来ました。

スタッフの皆様、本当に有難うございました!
出演者の皆様、本当に有難うございました!
受け付けの皆様、本当に有難うございました!
お手伝いに来て下さった皆様、本当に有難うございました!
有難うの簡単な言葉にしか出来ませんが、本当に感謝の気持ちで一杯です。

次回劇団わらくの公演は11月、東京中野あくとれでです。
劇団として更に結束し、皆様に楽しんで頂ける作品をお届け出来る様、
劇団員一同、日々精進、稽古に励んで参ります。


本当に本当に有難うございました!!

長橋佳奈

0619-a.jpg
0619-b.jpg
0619-c.jpg


2キロ太りました・・・ (記:木村 有)

 千葉公演初日の朝だ。少し薄曇りである。今日、東京からやってくる俳優陣と合流し、改めて千葉バージョンの芝居創りをする。千葉は東京の隣だけど、ここは何か‥奥地である・・・。

一枚目の写真、演出家のお母様が自宅のポストに貼ってくれている今回のわらくのチラシ。俳優は本当に皆様の支えで成り立っています。決して1人ではできません。この汗ばんだチラシを見て、少しでも多くのお客様が来てくれる事を祈りますm(__)m。母上様に感謝!201006170723000.jpg

二枚目の写真、宿泊先近所の神社の国の指定財産である『なんじゃもんじゃの樹』すごい『気』だ!明治時代に一度焼けてしまったらしく、その脇から接ぎ木してまた立派なくすの木がたっている。何か近くで『生』を感じました。201006170829000.jpg

三枚目の写真、散歩道にてパシャリ!季節は梅雨なのですね・・・当たり前ですが‥本番中は脇目も振らず台本一本なので、先日夜の街中が何かに盛り上がって一体になってるのを見てビックリしました。芝居に勝敗はないけれど、スポーツのいさぎよさにはヤッパリ、感動します。日本一勝万歳!0618-3.jpg

 さっ!劇場に向かいます。千葉の皆様、よろしくお願いします。熱い夜になりますように、交流できますように、お互いが活気づきますように・・・二拝二拍手一拝。頑張りますo(^-^)o


6月17日(木)千葉は曇り (記:小島 寿美子)

千葉2日目、今日は劇場で仕込みです

神崎ふれあいプラザは出来てから10年くらい経つそうですが広くてとてもキレイなところです

舞台が出来あがり、明日はいよいよ千葉の皆様に観ていただくと思うと、とてもドキドキします

劇場から戻り、夜、勝俣邸玄関で広い空を見ると、あいにくの曇り空に1つだけ星がうっすら光ってます
カエルがゲコゲコ鳴いています

受付嬢小島、皆様のお越しをお待ちしております
明日からも宜しくお願いします


6月16日(水) (記:高須 誠)

移動日です。

千葉公演に向けて、劇団員6名と仕込みの手伝いをしてくれる鍛代くんは、
17時に上野に集合。

いざ、下総神崎へ!

宿泊地・勝俣御殿に到着後は、仕込みを明日にひかえ、軽い宴。

途中、機材車を運転して到着した舞台監督の金安さんと舞台美術のなつきさんが合流。
軽い宴のはずだった・・・
すいません。これ以上、日記が書けません。

明日は10時から仕込みです。

寝る前に、明日への活力の準備。

米!
20100616.jpg


6月15日 (記:内田 千明)

こんばんは~。

東京公演も無事に終わり、今日は千葉公演に向けての稽古でした。

駅から少し遠かったので、みんなでバスに乗って稽古場へ。
なんだか遠足気分で一人浮かれていました。

本番を迎える千葉の劇場はとても広いのです。
なので今日は稽古場もいつもより広め。

こんなに広いんだもん。
ゴロンゴロンしちゃうよね。
20100615-1.jpg土谷春陽ちゃん。
彼女にカメラを向けるといつも期待以上のパフォーマンスをしてくれます。
そして可愛いです。

もう一人ゴロンゴロンしてる人が。
0615-2.jpg先輩劇団員の長橋佳奈さん。
素朴系スレンダー美人です。
今回芝居の中でも大きく関わっていて、とってもお世話になっています。
でもブログはひどいです。
次回の佳奈さんのブログに期待大ですね。

劇団員は明日から千葉入りです!
今から緊張しています。
どうなることやら。。

足を引っ張らないように頑張りたいと思います!
観に来て頂けるお客様の為に...やったります!!


最後にこの写真で締めたいと思います!
たまにはこんなのもいいんじゃないでしょうか。
0615-3.jpg
乾杯!!!


6月13日 (記:勝俣 美秋)

6月9日から始まった、劇団わらく東京公演を無事に終える事ができました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

予想外のハプニングもあり、しかし、物事を進めていれば、ハプニングはつきもので・・・みなさんのお力添えもあり、東京公演を終える事ができました。東京公演に携わってくださった方、また、ご来場下さったお客様に、この場借りて、御礼申し上げます。本当にありがとうございました。感謝しております。

東京公演は終わりましたが、引き続き、6月18日、19日は千葉公演です。
キャストの方々、スタッフの方々は引き続き、よろしくお願いします。

残された2ステージ、がんばります!!千葉行ってきます!!


東京公演終了後、ばらし作業をしその後、劇団員で千葉公演の打ち合わせを兼ねて焼き肉へ。いやー久しぶりの焼き肉、おいしかった。鋭気を養い、最後に劇団員全員で集合写真。
20100613-1.jpg


6月12日(土) (記:長橋 佳奈)

本番、四日目。

本当に沢山のお客様にご来場頂き、有難い限りです(>_<)

スタッフの皆様、お手伝いの皆様、客演の皆様、本当に有難うございます。
そして何より観に来て下さるお客様に感謝して・・・。
役者として劇団としての出来る限りを尽くし、残りも頑張って参ります!


6月11日(金) (記:宴会部長 木村 有)

 本番三日目のマチネ(昼)公演前の、真っ暗な楽屋(客席の隣なので明かりがもれる)の小さな鏡前(畳二畳に五人・・・)で、つぶやかせていただいてます。歯磨く者、髭そる者、探しものする者、身近にわさわさ動いてます。

 芝居はとてもユニークな作品に仕上がってます。昨夜までのお客様の声で賛否両論ありますが、それをふまえ最後まで自分たちを貫き通したいと思います。

 考えると稽古初日から早かったなぁが実感です(まだ終わりませんが)ずっとこの、非現実が続けばなぁ・・・良いのになぁ・・・、頑張ります。観に来て下さいm(__)m

さっ本番15分前、袖(舞台脇)にスタンバイしてきます。魅せます☆☆☆
20100611.jpg


6月10日(木)晴れ後雨  (記:小島 寿美子)

今日は本番2日目です。小島は本番からは制作担当になり、会場案内と前説・後説を担当させて頂いています。

たどたどしく、お客様にご迷惑を多々かけてしまい大変申し訳ありませんでした。

そんな中でも、お客様より、日記読んでますよ、良かったです、また来ますねとお声を頂き、本当に嬉しかったです。

まだまだ改善すべきところがやまほどありますが、お客様に楽しんで頂けるように進んでいきます。

ひとりでも多くのお客様に見て頂きたいです。ご来場心よりお待ちしております。



Page: 1 < 2 < 3 < 4 < 5

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0