5月11日 (記:高須 誠)

昨日に引き続き、ムーヴのシーンを作りました。
ムーヴ、すなわち、move。動きがメインのシーンです。
劇場の図面をみながら実際の寸法を測ってとり、稽古を進めました。
20100511-1.jpg
ポジションをとる要の印。舞台の客席側の中央。センター!!20100511-2.jpg

実際の劇場の寸法が実感できて、ますます動きたくなってきた様子のキャストの面々。
そんなキャストの方々の素顔をお伝えする為に、今回は盗撮風にお送りします。

リラックスしてきたウォーミングアップの風景。
しかし、三輪さん。リラックスし過ぎです。
20100511-3.jpg
手前でこぶしをあげているのは相原さん。
実はムーヴのシーンはあまり出番がないのですが、本日は、劇団員・内田が欠席の為、
その代役をして頂きました。
身体を動かすことができる喜びからか、「やるぞぉーっ!!」とはりきっている様子。
20100511-4.jpgしかし、その向うに怪しい空気がただよっているのをとらえてしまいました。本日、ムーヴのシーンを取り仕切る、劇団員・長橋が、演出・勝俣となにやら密談をしているではありませんか!!


そんなこととは露知らず、サッカー好きの大西君・・・
20100511-5.jpg
「岡ちゃん、大丈夫か。ワールドカップ、オランダ戦、千葉公演とかぶるんだよねぇ。」

そして、始まりました、ムーヴの稽古。
昨日の動きの復習から新たなシーンへと進みます。
長橋の鋭いまなざしと、手拍子。

♪スコーン、スコーン、コイケヤスコーン。スコーン、スコーン、コイケヤスコーン。
♪カリッと、サクッと、おいしいスコーン。カリッと、サクッと、おいしいスコーン。

カウントとともに、この言葉が脳内を駆け巡ったのは、僕だけでしょうか?
とにもかくにも、長橋のスナップのきいた手拍子に、皆、カウントを取るのが必死。
20100511-6.jpg
そんな長橋のかたわらには、常に置いてあります。出刃包丁。
殺気がみなぎる稽古場。
20100511-7.jpg
ミスの連発に意気込んでいた相原さんも、林家三平顔負けのどうもすいませんポーズ。
隣りのそらと君は・・・あぁ、肩こった、と結構、余裕の様子。
20100511-8.jpg
我らがたもつさんは、昨日に引き続き・・・長橋の前にひれ伏す図。
20100511-9.jpg
演出・勝俣も一喝!
そんな修羅場を目の当たりにして、あたふたと稽古場をさまよっているのは、演出助
手の小島です。
20100511-10.jpg
なんとか気を取り直して、駄目だしをノートする小島。
ノートを覗いてみると、そこには・・・
20100511-11.jpg
「今日は、長橋さんが、高須さんのことを、3回も『たもつさん』と呼んでいた。」
と記してありました。

~本日はフィクション80%でお送りいたしました。~


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0