『堕ちてゆくなまもの』日記

ハプニング・・・そんな時の味方は・・・。 (記:勝俣 美秋)

この間始まった!!・・・と思っていた稽古も、あー残す所・・・みたいな時期に突入した・・・ような・・・気がする。小心者の僕が勝手に焦っているだけか??

いやそんなことない、そんな時期なんだと思う。それにしても、やる事盛りだくさんで、ハプニング続きで、しかし、それを、みんながフォローしあいながら、少しづつだが、前にはすすんでいるような気がする。

ハプニング・・・内田千明、劇団携帯を落とした・・・小島が稽古場に来るとき、自転車で迷子になった・・・稽古途中参加の鍛代が思ったより小さかった・・・。

ハプニングだらけだ。

内田のハプニング・・・高須の見事な動きですぐに出てきた。高須さすが。その後の対策としては、携帯に鈴をつけて、首からのストラップをかけるようにした。わらくの飼い猫状態。

小島のハプニング・・・僕が迷子になった小島を救出に向かい、帰りも家の近くまで一緒に帰った。どんな演出助手なんだ・・・。稽古中、演出をしている僕にガムを勧めてきた・・・僕は、大リーガーではない・・・どんな演出助手なんだ・・・。迷子の件は解決。

鍛代のハプニング・・・女の子みたいに小さい。今回、土谷春陽ちゃんとのシーンがあるが、身長は春陽ちゃんの方が高いか??これは、救いようがない。しかし・・・僕は鍛代の芝居が好きだ。芝居でカバーしてくれる事だろう。


まだまだ書ききれないほどのハプニングがたくさんある・・・。
しかし、動いていないと、ハプニングには遭遇しない。
ひとつひとつ乗り越えてゆくごとに、何かが変わってくる事だろう。

そんな中の癒し系・・・

先日、チラシデザインをしてくれた、水谷夏美さんが出店しているイベントに行ってきた。数々のアーティストがいる中で、水谷夏美さんのセンスと考え方は抜群!!
そして、ポストカード買ってきた。
僕の現在の癒し系はこいつだ。

「おにぎりまん」

20100518.jpg

これも水谷夏美さんが編み出したキャラクターだ。
「おにぎりまん」はシリーズになっており、おにぎりの具の人たちが、十何種類いる。

いかがでしょう、「おにぎりまん」。

現在も、おにぎりまんは、僕の机の上で癒してくれている。

明日も、稽古頑張るぞい!!


5月17日 (記:長橋 佳奈)

本日より、他の現場でお急がしく現場に来られなかった、
鍛代良さんが稽古に本格的に参加です(=^▽^=)ノ!

20100517-1.jpg
本当に申し訳ない事に、本日ブログ担当である事をすっかり忘れ、
折角のお顔が...(Тωヽ)


その代わりに???
稽古後、お世話になっている「笑助さん」にお邪魔し...、パシャリ☆
20100517-2.jpgおっと、こちらは禁断のレストルーム。
お店のお知らせに混じり。
20100517-3.jpg我等が「なまもの」チラシではありませんかっ(≧ω≦)!
有り難き幸せ。
そして、コーディネートしたかのようなこの色は?
20100517-4.jpg明らかに、なまもの色?です!

これは、いよいよ頑張らなくてはいけませんっ!!!


5月14日 (記:大きい 木村 有)

 本日は快晴でとても気持ちの良い、稽古日和だった・・・。

 毎日毎日忙しく動いていると、自分って生きてるんだなって客観的思えてくる。
別にでかい話をするわけではないのですが・・・やる事を考えるとやらなくては気が済まなくて、寝る間もなく動いてしまう。しかし睡眠は必要で、頭真っ白にして無理に寝る。
そして朝、うなされて起きる。
これの繰返し・・・。
すると体は、慣れなのかどうなのか、動く自分を、コントロールし客観視する自分が生まれる。
生きてる・・・。「なまもの」かぁ。


 さて私事日記はさておき本日は稽古場に脚本家&演出助手のプロ「岩田和佳奈」さんが見学にいらしてくれました。20100514.jpg物凄く、セレブ‥なんちゃってな格好で登場、いきなりジュースこぼしてベトベト、おまけに本人の撮影会みたいなのが始まり、過呼吸寸前でした。
彼女は不思議で気骨が太く、大食漢です。
差し入れありがとうm(__)mございました。
また叱咤激励お願いします。


 日々、創られてゆく現場・・・どうぞ皆さん、劇場に足を運び、生、を体験しにきて下さい。
宜しくお願いしますm(__)m。


5月13日(快晴) (記:演出助手 小島寿美子)

窓辺に置かれた靴...
20100513-1.jpg
メガネ...
20100513-2.jpg
そしてこの台本に書かれたサイン...
20100513-3.jpg
これらの持ち主は...20100513-4.jpg
この公演堕ちていくなまものを書かれたTOKYOハンバーグの大西さんです。作家×演出のツーショットを撮らせて頂きました。

今日は大西さんに密着し特集させて頂く大西さん祭です。

いつも気を使ってくださる大西さん。
最近いっそうイイ男度をあげられました。
大のサッカー好きであり、稽古にはイタリア代表のジャージを着ています。20100513-5.jpgワールドカップイヤーだからだそうです。

20100513-6.jpg三輪さんと談話

ご自身のブログ用に取材中の大西さん
20100513-7.jpg

今日1日の密着取材ではまだまだ大西さんの魅力のほんの一部ですが...

以上大西さん祭でした。
明日からも宜しくお願いします。


5月12日 ( 記:内田 千明)

内田です、こんばんは。

今日の稽古は、最初に昨日のムーヴシーンをおさらいするところから始まりました。
複雑な動きです。
パニックです。

ムーヴシーンのあとはいよいよ台詞のあるシーンの立ち稽古です。
もうみなさん、笑顔がありません。

今日も演出の勝俣さんからバシバシ飛ぶダメ出し。
20100512-1.jpg
ピリリと緊張感が漂います。
休憩の時も、みんなこんな感じ。
20100512-2.jpg
20100512-3.jpg
20100512-4.jpg
みなさん、うなだれております。


そんな中、一人余裕の笑顔は...
20100512-5.jpg
三輪さん!
なんて可愛らしい笑顔でしょう。
余裕の三輪さん、ホワイトボードに何かを描いています。
20100512-6.jpg
芝居をイメージして描いたようです!
...こんな芝居でしたっけ?

たもつさんとまことさんを今日も間違えました!
内田千明でした~。


5月11日 (記:高須 誠)

昨日に引き続き、ムーヴのシーンを作りました。
ムーヴ、すなわち、move。動きがメインのシーンです。
劇場の図面をみながら実際の寸法を測ってとり、稽古を進めました。
20100511-1.jpg
ポジションをとる要の印。舞台の客席側の中央。センター!!20100511-2.jpg

実際の劇場の寸法が実感できて、ますます動きたくなってきた様子のキャストの面々。
そんなキャストの方々の素顔をお伝えする為に、今回は盗撮風にお送りします。

リラックスしてきたウォーミングアップの風景。
しかし、三輪さん。リラックスし過ぎです。
20100511-3.jpg
手前でこぶしをあげているのは相原さん。
実はムーヴのシーンはあまり出番がないのですが、本日は、劇団員・内田が欠席の為、
その代役をして頂きました。
身体を動かすことができる喜びからか、「やるぞぉーっ!!」とはりきっている様子。
20100511-4.jpgしかし、その向うに怪しい空気がただよっているのをとらえてしまいました。本日、ムーヴのシーンを取り仕切る、劇団員・長橋が、演出・勝俣となにやら密談をしているではありませんか!!


そんなこととは露知らず、サッカー好きの大西君・・・
20100511-5.jpg
「岡ちゃん、大丈夫か。ワールドカップ、オランダ戦、千葉公演とかぶるんだよねぇ。」

そして、始まりました、ムーヴの稽古。
昨日の動きの復習から新たなシーンへと進みます。
長橋の鋭いまなざしと、手拍子。

♪スコーン、スコーン、コイケヤスコーン。スコーン、スコーン、コイケヤスコーン。
♪カリッと、サクッと、おいしいスコーン。カリッと、サクッと、おいしいスコーン。

カウントとともに、この言葉が脳内を駆け巡ったのは、僕だけでしょうか?
とにもかくにも、長橋のスナップのきいた手拍子に、皆、カウントを取るのが必死。
20100511-6.jpg
そんな長橋のかたわらには、常に置いてあります。出刃包丁。
殺気がみなぎる稽古場。
20100511-7.jpg
ミスの連発に意気込んでいた相原さんも、林家三平顔負けのどうもすいませんポーズ。
隣りのそらと君は・・・あぁ、肩こった、と結構、余裕の様子。
20100511-8.jpg
我らがたもつさんは、昨日に引き続き・・・長橋の前にひれ伏す図。
20100511-9.jpg
演出・勝俣も一喝!
そんな修羅場を目の当たりにして、あたふたと稽古場をさまよっているのは、演出助
手の小島です。
20100511-10.jpg
なんとか気を取り直して、駄目だしをノートする小島。
ノートを覗いてみると、そこには・・・
20100511-11.jpg
「今日は、長橋さんが、高須さんのことを、3回も『たもつさん』と呼んでいた。」
と記してありました。

~本日はフィクション80%でお送りいたしました。~


立ち稽古。 (記:勝俣 美秋)

立ち稽古開始。

本日はムーブの稽古、指導者は長橋佳奈先生。
後は、繰り返し稽古すれば、なかなか、いいシーンができそうっすよ。
長橋がムーブの指導をし、僕が演出で仕事をするのは初めてだが、長橋、いい仕事するじゃない!!と手前味噌全開です。


写真① 
指導者、長橋の前にひれ伏した、木村有の図。
写真奥、土谷春陽さん。心配そうに有さんを軽蔑のまなざしで、でも、面白半分で凝視しています。
20100510-a.jpg

写真②
相変わらず・・・指導者、長橋の前にひれ伏している、木村有の図。
周りには、小島とそらと君と春陽ちゃんと・・・野次馬も増え、そんな中、長橋は有さんを完全無視。耳をほじっています。有さんは猛烈に反省しています。
20100510-b.jpg

さあ、こんなに反省をしているんだから、きっと、明日は・・・。
明日もムーブの稽古。長橋佳奈先生の指導のもと、いいものできればと、大いに期待をしています。

そうそう、先日は、千葉の劇場下見、音響さん、照明さん、美術さんと一緒に行ってきた。東京はアクトレ、千葉は神崎ふれあいプラザ・・・我ながら、よくもこんな大きさが違う劇場で芝居をするなどといまさらながら、スタッフさんに申し訳ないと思った次第。

でも、スタッフの皆さま、「見えてきた!!」という心強いお言葉を頂き、ますます楽しみに。稽古を頑張らなくては!!


曇りのち有の日 (記:長橋 佳奈)

ん?何やら、とても気になるTシャツで突っ伏している方が...。20100507-a.jpg
三輪隆さんです(=^▽^=)ノ20100507-b.jpgとても気になる存在です。

初めてお会いした時は長髪で、少々近寄りがたい印象でしたが、
髪もバッサリ短く切りイメージチェンジ!
お話すればする程、何だかもっと探りたくなるのです(・ω・)


稽古、束の間の休憩時間。20100507-c.jpg最初は緊張感漂っていた稽古場も、徐々に和やかな雰囲気に。


さてさて、こちらの傘。20100507-d.jpgこんなに沢山何に使うのでしょうか??
20100507-e.jpg真実は劇場で明らかに(・∀・)ノ


本日の「堕ちてゆくなまもの日記」、長橋佳奈がお届け致しましたm(__)m

次回は我が劇団の長、勝俣美秋氏がお届け致します!



5月6日 (25℃) (記:大きい 木村 有)

今日も世田谷の施設の稽古場です。
まだまだ小さな劇団なので、ジプシーしながら芝居創りをしています。
自前の稽古場、うーむ...ヤル事、演れば!

さてさて今日は、客演の方、お三方を僭越ながら紹介いたします。

まずは土谷春陽ちゃん。
彼女とは別のカンパニーの芝居で知り合いました。可愛いです。そしてアホで‥、物凄い努力家です。以前、共演した舞台では、確実にお客様から笑いをとる鉄板箇所をいくつも演じていました。今日はアホ顔でなく可愛らしく?!写させていただきました。20100506-a.jpg
続きまして、坂上そらとくんです。
なにやら今日はタイのティーシャツを着てましたねぇ。彼の微笑みを見てると安らぎを感じるような...少し色黒だからあちらの人かも‥なんて。今日までで、彼にはガッツがあります。ダメ出しの後、すかさず演出の元へ。行動力、負けず嫌い、執着心見習わねば...20100506-b.jpg
そして、相原奈保子さんです。
色、同化してますねぇ‥椅子、カーテン、稽古着...やっちゃった。そんな彼女はよく笑いますね!こちらも自然と笑みがこぼれます。福はいっぱい訪れてるんでしょうね。しかし、いざ芝居になると、取り組み方に女優魂を感じます。これからたくさん学ばせていただきます。20100506-c.jpg
そんなんで勝手に客演の方を語ってしまいましたが、くれぐれも勝手に言った事でシリーズにはなりません。それこそ勝手です...。

劇団一、チャライ男の僕ですが、今回はそれを返上し、取り組んでまいります。まだまだまだまだまだまだまだまだ、これからですよ!
ご静聴ありがとうございました。では、失礼しますm(__)m


5月5日こどもの日 (快晴) (記:演出助手 小島 寿美子)

今日も暑い1日でした。
まずはストレッチタイム
20100505-1.jpg髪を切った勝俣さん、襟足がチャーミング

そして今日も本読みです
勝俣氏の秘技炸裂で写真は撮り損ねました

で、休憩
客演の坂上さんがお土産を持ってきてくれました
20100505-2.jpg

20100505-3.jpgこしひかりクッキー
写真撮影に苦戦していたら、すかさず客演の春陽さんが手伝ってくれました(手:春陽さん)
お優しい...

みんなで美味しく頂きました
20100505-4.jpg笑顔の高須さんもチャーミング


えっと休憩シーンばかりですが...
公演ってこうやって作っていくんだなあと日々勉強です


明日は大きい木村有さんが担当です




Page: <<前の10件  1 < 2 < 3 < 4 < 5

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0