11月11日(木) (記:高須 誠)

やっとこさ最終稿を皆様にお渡しし、少々ホッとしている高須ですが、稽古場で必死
に台詞を覚えているキャスト陣の姿を目の当たりにすると、心、痛みます。

稽古開始、5分前。
1111-1.jpg
それぞれ、台詞のチェックに余念がありません。

稽古場の片隅で壁にもたれて台本を読み込む、睨めっこスタイルの神宮司さん。
1111-2.jpg
我らがキムタモは、床に仰向けいなり頭をかかえる、仰向けスタイル。
1111-3.jpg
壁にピターっと向い合いひたすら暗唱する、壁とお友だちスタイルの小島。
1111-4.jpg
「台詞は一度覚えたら忘れろ、頭を空っぽにするんだ!」とは良く言ったもの。
こちらは、壁に手を付いて、覚えた台詞を空っぽにすることに集中するあまり、頭ご
となくなってしまった、空っぽスタイルの米本くん。
1111-5.jpg
色んな方法があるものです。

今日の稽古は、冒頭から返し稽古。

書いた本人も出演しておりますが、一番台詞が言えておらず、遅筆に加え迷惑のかけ
通し・・・

長橋の膨大な長台詞を聞いているシーンでは、「聞いている皆も反応がもうちょっと
欲しい。」との演出家の言葉に調子に乗りすぎ、ペンで小突かれました。

「稽古場では、やり過ぎるぐらいがいいんだよねぇ、くまちゃん。」

誰も相手にしてくれなくなった僕はそう開き直り、木村さんのカバンに下がっていた
マスコットに語りかけるのでした。
1111-6.jpg
ああ、不要な劇団員になってしまいそう・・・。

関連記事

  1. 11月19日(金) (記:勝俣 美秋)
  2. 11月18日(木) (記:高須 誠)
  3. 11月17日(水) (記:長橋 佳奈)
  4. 11月16日(火) (記:木村 有)
  5. 11月15日(月) (記:小島寿美子)
  6. 11月14日 (記:内田 千明)
  7. 11月12日(金) (記:勝俣 美秋)
  8. 11月10日(水) (記:長橋 佳奈)
  9. 11月9日(火) (記:木村 有)
  10. 11月8日(月) (記:小島寿美子)
  11. 11月5日 (記:内田 千明)
  12. 11月4日(木) (記:勝俣 美秋)
  13. 11月3日(水祝)<文化の日> (記:高須 誠)
  14. 11月2日(火) (記:長橋 佳奈)
  15. 11月1日(月) (記:木村 有)
  16. 10月29日(金)オシボリの日 (記:小島寿美子)
  17. 10月28日(木) (記:内田 千明)
  18. 10月27日(水) (記:勝俣 美秋)
  19. 稽古場日記 10月26日 (高須 誠)
  20. 10月25日(月) (記:長橋 佳奈)
  21. 10月22日(金) (記:木村 有)
  22. 10月19日(火)稽古2日目 (記:小島寿美子)
  23. 稽古初日 (記:内田千明)
  24. 「不要な○○、下取りします。」、始動!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://wara-ku.com/mt/mt-tb.cgi/169

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0