『マクベス』日記

10月19日(金) (記:長橋 佳奈)

マクベス稽古いよいよ今週より立ち稽古です!
誠さんより、振り付けが行き詰まった時の為の癒しアイテム頂きました♪(´ε` )
12-1019-1.jpg♡♡♡

頑張ります!


10月17日(水) (記:小島 寿美子)

稽古三日目!
今日も読みを行いました。

今日の客演さん紹介は
宮腰慧さん!!
12-1021-1.jpg

12-1021-2.jpg
本読み中を横からパシャリ。

3日中、2日、隣の席になりましたが、何しろ本読みでの熱が!!

隣の席で私もつられて力んでハァーハァーとなります。

どうぞ宜しくお願いします。

さて、稽古終わりには、、

有さんの指揮のもと、衣装の為に採寸をしてくださる男性がた。
12-1021-3.jpg
有さん『お腹ひっこめずに、ありのままにね』
12-1021-4.jpg田谷さん『おー、こんなはずじゃ!!』頭を抱える、、

有さん『誠さんもお腹ひっこめないでね』
誠さん『分かってるよ』


12-1021-5.jpg田谷さん・誠さん『有さん!!ありのままに!!!』
有さん『ちょっとくらい、、、。』

衣装も頑張ります!!
どうぞ宜しくお願いします!


10月16日(火) (記:木村 有)

キャスト紹介いたしますm(__)m


この男、狂暴につき・・・

殺気漂う出で立ち・・・

睨まれたら動けない・・・。

眉毛はマッキイー8本分

ヤ○ザ映画にゃもってこい

警察沙汰は幾度となく。

声がいい、存在感有り、センス良し。

シャイ、寅好き、酒乱・・・。

たやの こうじ きみまろ

田谷 亘司

12-1016-1.JPG
彼とは10年前からの芝居仲間でもあり、お友達でもあり、阪神繋がりでもあり、爺いまで、永遠な絆がある・・・かな。

僕は久しぶりの共演が叶って嬉しいかぎり。
まったく個人的な紹介になってしまいましたが、どうかよろしくお願いいたしますm(__)m

◎マクベス、はじまりました!壮大極まりない芝居を、いっぱい、いっぱい、 稽古でもんどりうち、幕を開きます。楽しみにしててください。


10月15日(月) (記:大迫 綾乃)

始まりましたねマクベス日記。
そして稽古も本日15日からスタート。

わらくお馴染みのストレッチ、一汗かいた後本読み開始。
12-1015-1.jpg
12-1015-2.jpg
なにやら相談中の勝俣さん有さん、舞台監督助手の、小島千朋(こじまちほ)さん。
12-1015-3.jpg
13人という人数での本読みは、刺激も多くなんだが面白いですね。
そしていきなりですが、客演さんをご紹介致します!
まず第一回目は、西原沙矢香(にしはらさやか)さん!!
12-1015-4.jpg
美しい!なんかもうありがとうございます!!
目が合う度に、こんな気持ちになります。

普段は役者としてはもちろん、ダンサーとしても活躍されております。

マクベス、どうぞよろしくお願い致します!



10月13日(土) (記:高須 誠)

マクベス、始動!

顔合せの日がやってまいりました。

代々木上原の某所に於いて、心地よい緊張感の中、集まるメンバー。

自己紹介に始まり、事務的な連絡、そして台本についてと話は進みました。

今回は、顔合せの日に完成台本があるというわらく史上、最大の快挙。
シェイクスピアさんが随分前に書き上げてくれました。

シェイクスピアさん、ありがとう!!!

「構成を入れたのは、オレだよ!」

2169-katsu.JPG

今回、執筆の呪縛から解き放たれた図に乗っている高須に冷たい視線を送りながら、
マクベスへ熱い思いを語る勝俣の言葉に、みなさん、真剣に耳を傾けていました。

2167-atsu.JPG

一通り話が終わった後は、いつもお世話になっている「笑助」さんで交流会。
今回の座組は、お酒好きが多いようで・・・みんさん、終電、間に合いましたか?


本日、お忙しくてご参加できなかった客演さんとスタッフさんもいらっしゃいました
が、こんな顔ぶれで、マクベス、千秋楽まで邁進して参ります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

2170-syuu.JPG


2012年10月8日(月) (記:勝俣 美秋)

人生初のシェイクスピアを演るにあたり、気の小さい僕は、諸々の重圧を感じながら・・・しかあ~し!それを楽しみながら、やってます!!

劇団わらく、11月公演、マクベスの準備が着々と進むなか、演出と各スタッフとの打ち合わせが始まった。

10月に入り、先週は、小島と衣装の打ち合わせと、舞台美術の小林奈月さんとの打ち合わせがあり、今週に入っての今日は、長橋と、ダンスというかムーブの打ち合わせ。それぞれ、僕のイメージを伝え、あちらの話を聞き、話し合いをして、方向性は決まってきた。面白くなりますね。楽しみです。

今は、芝居中で使う音を、なんかいいのないか!と、TSUTAYAで借りてきたCD家で聞いてます。
んー、音も、お楽しみに!

今回は、わらく初のシェイクスピア作品。
僕個人的には、シェイクスピアは宿題のようなものであって、やらねば、やらねば、と思っていたものをやっと手をつけたという感じだ。小学校のあの感じ、だ。やらないと、タイムリミットになってしまうのだ。

劇団わらくのシェイクスピアシリーズは、定期的にやって行こうと思っていたことで、その第一弾がマクベス!

いよいよ、動き出します!!



Page: <<前の10件  1 < 2 < 3

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0